工房nonaの日記2

kobonona2.exblog.jp ブログトップ

モンドリアンのスカートとウールニットのレギンス



今日はレギンスとスカート両方を作りたいという方がいらっしゃいました。

まずはスカートから。
例のモンドリアンみたいなウールニットのスカートです。

生地を広げてどの部分を使うかという話をしていた時、生徒さんが布端を裾に使ってみたいとおっしゃいました。
いつもとは90度方向が違います。
ひとことで言うと地の目が90度傾いているというか。

それ、面白いかも!
縮み方がどのくらいになるかがわからず微妙ですけど、まあニットなので多分何とかなるでしょう。

やってみたらとっても素敵。

d0350410_2145672.jpg

d0350410_21452057.jpg

d0350410_2145338.jpg


サンプルもこうすればよかったかもよ!
ちょっとうらやましかったですねー。

それからレギンス。
この方、レギンスはもう何本目でしょう。
4本目かな。
もうジーパンには戻れないそうです。
私もです!
この履き心地の良さ、快適さ、あったかさを経験してしまうともう他のパンツは履けません!

d0350410_21455546.jpg


そしてこの二つを仕上げてもまだ2時にもなっていないという素早さ。
初めて来られる方はよく、服だと2~3日はかかりますかとおっしゃるんですが、いえいえ、2時か3時くらいには終わりますよというと「え!」と驚かれます。
慣れてくると二着でも2時には終わっちゃうというイージーソーイング。
でも生地が上等なので手の込んだお高そうな服に見えるんですよ。
うまい、早い、安いでどっかの牛丼屋のような手芸教室です。
是非一度どうぞ^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さくちゃん、めっちゃかわいい。
毛がほわほわしてます。
d0350410_21473431.jpg

まだまだ子猫なんだなあ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
# by kobonona2 | 2017-12-12 21:48 | お教室 | Comments(0)

刺繍のレッスン


風の強い本日。
刺繍の先生をお招きしてクロスステッチのレッスンをして頂きました^^

クロスステッチって簡単そうに見えるんですけど、
ちゃんと先生に教えてもらうと素人がいい加減に刺すのとは雲泥の差なんですよ。
一度はきちんと習ってみることをお勧めします。

今日の生徒さんは私の他にもうおひとり。
「簡単そうに見えたからこれを選んだんだけど」と出されたのが黒い生地のキット。
これが曲者。
d0350410_17313182.jpg

d0350410_17314116.jpg


d0350410_17314892.jpg
d0350410_17315431.jpg

黒い生地ってほんっとに生地の細かいところが見えにくいんですよー。
縫物もそうなんですけどね。
昨日の方も黒い生地を選ばれたせいで四苦八苦されたましたが本日も。

それでも先生につきっきりで指導してもらって、
これならおうちでできるかもーというところまでは  多分 行ったかな、と。

私の方も以前習ったものの続きをもう一度教えて頂きました。
d0350410_1732084.jpg

忘れないうちにどんどん刺せばきっとあと一日あれば完成するかな!
・・・多分だけどな!

これは先生作。さすがにきれい!
d0350410_17321967.jpg


以前先生と話していた時、
「色々あって心がざわついていても刺していると落ち着いてくる」とおっしゃってたんです。
いやー、それはどうかなー、こっちは必死だしーってその時は思いましたが、
考えてみれば私も絵を描いているときはそうです。

絵を描いているときはモロモロの事をひとまず置いておいて絵だけに集中しています。
先生にとっては刺繍がそうなんでしょうね。
誰にでもそういうものってあると思います。
確保しておきたい時間です。

。。。。。。。。。

子猫のさくらちゃん、よろしくです。
d0350410_1734486.jpg


「早くあったかいおうちで暮らしたいにゃ」
d0350410_17341177.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kobonona2 | 2017-12-11 17:34 | お教室 | Comments(0)

リバーシブルTシャツで青息吐息



今日は午後からリバーシブルTシャツのレッスンでした。

午前中にもうひとつ別の種類の習い事を済ませてきたとおっしゃる生徒さん、扱いづらい薄手のニット素材に四苦八苦。

さすがに一日に二つも習い事をすると疲れが出てくるのか終わりごろには集中力が切れてきて・・・^^;

それでもなんとか踏ん張ってついに完成。
いや~良かった、宿題にならずに完成して。

d0350410_2138059.jpg


試着されたとたんに「あったかい!」
でしょう?
苦労した甲斐があったというものでしょう?

二枚縫って合体させているわけですからそりゃあ時間もかかりますし、面倒ですよね。
でも出来上がった時のこの感動。
これがあるからモノ作りはやめられないんですよねー。

懲りずにまたいらして下さい。
お待ちしてますよ!

・・・・・・・・・

そして子猫の写真をまた載せる。
だってかわいいんだもーん。
そして里親探ししてるんだもーん。
どなたか猫と一緒に暮らしてみませんか?

d0350410_21382152.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kobonona2 | 2017-12-10 21:38 | お教室 | Comments(0)

芙蓉の種のバッグ



急に寒くなってきてちょっと体が冷えたせいか頭痛がします^^;
頭痛持ちはつらいよ。

さてさて、こんなのできましたよ。
荷物がたーくさん入りそうなバッグです。

d0350410_23402454.jpg

d0350410_23403538.jpg

以前山帰来のバッグをお作りした方からのご注文です。
あのバッグは持っているとあちこちで素敵ですねと声をかけられるそうです。
良かったー。とても嬉しいです。
今回のものも喜んでくださるといいなあ。

・・・・・・・・・・・・・

ところでまたしても里親さん募集です。
繁殖を防ぐため親猫もろとも捕獲手術したのですが、この子は餌を与えてくれた方にとても馴れていて、リリースしてもその場を離れなかったのでもうそのまま里親募集することになりました。
もう少し早くご連絡頂ければなーとちょっと残念に思ってはいるところですが今更何を言っても仕方ありませぬ。

d0350410_23415296.jpg


d0350410_2342958.jpg

たっぷりゴハンをもらっているのでコロコロして大きく見えますがまだ体重は2キロちょっと。生後半年から7ヶ月くらいの子猫です。
この子と一緒に暮らしたいという方がおられましたら工房nonaまでぜひご連絡を。

詳しいことはこちらに。→ ジモティー


・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kobonona2 | 2017-12-09 23:42 | バッグ・ポーチ・袋物 | Comments(0)

クリスマス  at Emma


寒くなってきましたね。
空気が乾燥してたせいでしょうか、ちょっと鼻の奥が痛いです。


今日はやっとEmmaさんのところに行って来れました。
クリスマスっぽいかわいいものがあちこちに・・。
赤い実、針葉樹の緑、キラキラ光る金色のアクセサリー。
ああ、クリスマスだなあ・・・。

d0350410_21532465.jpg
d0350410_21533388.jpg
d0350410_21534167.jpg
d0350410_2153503.jpg
d0350410_21535943.jpg
d0350410_2154833.jpg
d0350410_21542072.jpg
d0350410_21542971.jpg


私もかわいいクリスマス風のアレンジメントと赤いピアスを買ってきました。
クリスマスまでちょっと雰囲気盛り上げてもらいましょう。

d0350410_21543741.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

里親募集中~!
めっちゃ人懐こくてかわいい子です!
毛並みがやわらかくてほわほわ~。
まだまだ子猫っぽい生後7か月くらいの子です。

d0350410_21562259.jpg


この子と一緒に暮らしたい人いませんか~。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
# by kobonona2 | 2017-12-08 21:58 | イベント | Comments(0)

田舎と都会のいいところ、どちらも楽しめる木更津



d0350410_22425531.jpg


ミシン刺繍、だいぶできてきました。
あとは組み立てだけ。

でもそういえば必要な材料がまたしてもひとつ足りないんだったなあ。
また東京まで買い出しに行ってくるか、あるいは近所のお店で買ったものでヨシとするか。

同じ小さなパーツひとつでも、
沢山ある中から選んである製品に決めるのと
それしかないからそれを選ばざるを得なかったものでは
気持ちが全然違います。

木更津は大好きな街ですが、やはり田舎は田舎。
あらゆる方面で選択肢が少ないのは否めません。

でも考えてみれば
木更津なら東京にまで行けば済むことだから
恵まれているといえば恵まれてますがねー。

田舎ののんびりとした暮らしと東京という大都会の便利な部分、
両方のいいところが享受できるなんて、やっぱり木更津はいいねー。
・・・・・・・・・・・

珍しく4匹全員カメラに納まりました。

d0350410_225223.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by kobonona2 | 2017-12-06 22:53 | お教室 | Comments(0)
line

手芸教室工房nonaの毎日 それから猫の事をちょっと


by kobonona2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31